不貞行為の慰謝料

不貞行為の慰謝料

不貞行為の慰謝料

認めたくないけどパートナーが浮気してる!しかも、不貞行為まで?!不貞行為とは、そのままずばり性交渉をしている事です。二人だけで食事をしたり、路チューしてただけでは浮気程度ですが、性交渉は紛れもない不貞行為です!
この場合、パートナーと不貞行為の相手に対して、慰謝料が請求できるんです。この際、貰えるものはもらっておきましょう!

 

ですが、ここで一つ注意したいのは、夫婦関係の破たんと不貞行為の因果関係です。夫婦関係が既に破綻していて、その後パートナーが不貞行為をしていた場合には、不貞行為によって夫婦関係が破たんしたとは認められないので、慰謝料の請求は認められません。
これは、パートナーと同居中であっても、家庭内別居が不貞行為以前からあったと客観的に判断されても同じ事が言えます。
また、その慰謝料も規定はありませんが、50万円から400万円の間が多く、世間一般的には大体200万円ぐらいが相場のようです。

 

ただし、パートナーが結婚を隠して不貞行為をしていたり、暴力や脅迫によって不貞行為を強要していた場合には、不貞行為相手から慰謝料を取るのは難しいです。

 

いずれにしろ、現実にはあまりお世話になりたくない事案ですが、いざという時の参考程度に覚えておいてください。